本文へ移動
新型コロナウイルス流行に伴う施設の感染対策について(令和2年8月~)
2020-08-10
重要
新型コロナウイルス流行に伴う施設の感染対策へのご協力のお願い
 
 
残暑の候、平素から格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
皆様におかれましては、日頃より当事業所の運営につきましてご理解ご協力をいただきありがとうございます。
 
当事業所におきまして新型コロナウイルス感染症予防対策の一環として、2月下旬より施設におけるご利用者様への
感染予防対策をお願いさせて頂いております。
8月に入り、大分市内も新たな感染者が増えております。
「感染しない、感染を広げない」努力を継続するために、以下の通り皆様にお願い申し上げる所存でございます。
 
 
【施設感染対策】
・ご利用者様への面会謝絶(着替え等必要なお荷物は受付にてお預かりいたします。)
 オンラインによる面会は可能です。
  *事前予約制(予約受付時間:月~日 8:30-17:30 連絡先:097-548-8201)
  *オンライン面会可能日時:月~日 午前 10:00~11:30 午後 13:30~15:00
  *10~15分程度の面会をお願い致します。
  *施設に来所して頂き、面談室よりタブレット端末を使用しオンライン面会をして頂きます。
   県外から来られる方は事前にお問い合わせをお願い致します。
 
・業者様、ご来訪者様との不要不急の面談を控え、どうしても必要な場合は、検温、受付簿の記入、1階相談室での対応とさせて頂きます。
・次亜塩素酸ナトリウムでの拭き掃除(頻回)
・施設内研修や行事、またボランティア等受け入れを中止し、会議は主要会議のみに限定し20分以内に終わらせるようにする。
・休憩場所を分け、複数人いる場合は間隔を空け、長時間滞在しないようにする。
・職員は、*出勤前と出勤時に検温 *マスク着用 
     *常時の手洗い、うがい、手指の消毒の徹底(自宅でも)
     *体調不安が出た場合(同居している家族含む)、出勤を差し控える等の対応をとっています。
 
【デイサービス・ショートステイサービス感染対策】
・37.0℃以上の発熱、咳、体がだるい、いつもと様子が違うなどの症状がある場合は、ご利用を控えさせて頂きます。
朝のお迎え時に、職員が検温させていただきます。発熱や体調にお変わりがないことを確認させていただいてから、ご乗車して頂きます。
 その際体調によりましてはご利用を中止させていただく場合がございます。
 ※ショートステイサービスをご利用される方で、ご家族様の車で来所される方は、必ずご自宅での検温をお願い致します。
同居ご家族や濃厚接触者に新型コロナウイルス疑いの方や、診断を受けた方がいる場合は、ご利用を中止させていただく場合がございます。 
 必ず、ご連絡をお願い致します。
・ご利用中に、発熱や咳などの体調不良がありましたら、ご利用を中止し、お迎えをお願いすることがございます。
・ご本人様、ご家族様が県外に出られた場合、帰宅された日より2週間はご利用を控えて頂きます。
県外からの帰省、訪問者との接触があった場合、接触した日より2週間はご利用を控えて頂きます。
 
当事業所では、新型コロナウイルス感染症によって重症化するリスクの高い皆様が各種サービスを利用されております。
ご利用者様の命の安全を第一に考え、ウイルスを持ち込まない為の最大限の対策として上記の措置を行うこととなりました。
このような状況ではございますが、引き続き感染症対策に細心の注意を払いながら職員一丸となって最大限の努力をさせて
頂きますので、ご理解ご協力のほど、重ねてお願い申し上げます。
                                                                                                                                            
                                              令和2年8月
                                               寿 志 の 里
                                                                                                                                          施設長 宮崎 眞光
TOPへ戻る